うさぎーずの日常(仙太郎)

自家栽培の生牧草

2007年、仙太郎が3歳になる少し前の動画。

当時ベランダで栽培していた生牧草(エン麦)を食べる仙太郎です。 昔の携帯で撮ったのでサイズがめっちゃ小さいけど、良かったら観て下さい。

YouTubeではもっと大きなプレーヤーです。画質はかなり落ちますが。

くつろぐ仙太郎

今日は仙太郎の誕生日。
6歳になったお祝いを一緒にすることは出来ないけど、心の中でお祝いしてます。

仙太郎の2周忌には食べてる写真ばっか載せましたが、今回はくつろいでいる写真ばっかです。
仙太郎のキーワードは「食べる」と「まったり」ですから(笑)

2008年7月31日 たま枕で熟睡中の仙太郎

20080731yuushokugomattari

2008年7月30日 こちらも夕食後に熟睡している仙太郎

20080730yuushokugo

2008年6月15日 夕食後に睡魔に襲われる仙太郎

20080615utouto

2008年8月2日 デコ撫で中に寝てしまった仙太郎

20080802matagura

2008年8月2日 夕食後、隣に寝そべってくつろぐ仙太郎

20080802tonarinikita

食べたら寝る。
撫でられたら寝る。

図体はデカイけど、まるで赤ちゃんのようなうさぎさんです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

おまけ

仙太郎のチャームポイントは、象のような頭頂部の凹みと大きな耳、正面からは決して見ることの出来ない目。
それとあと一つ、長ぁ~い尻尾です。

20070823sippo

follow us in feedly

食べる仙太郎

ホーランドロップの仙太郎が天国に行って、今日で丸2年です。

2007年8月3日 朝食を食べた直後の仙太郎

20070803tyoushokugo

2007年8月3日 夕食でセロリスティックを食べる仙太郎

20070803yuushoku

2008年6月12日 自家製のイタリアンチモシーを食べる仙太郎

20080612namabokusou

2007年8月22日 おやつの冷凍バナナを食べる仙太郎

20070822tumetaibanana

2007年7月12日 自家製の明日葉を食べる仙太郎

20080712gozennooyatu

仙太郎は本当に食べるのが大好きでした。
天国でもきっと、美味しいものを沢山食べてるでしょう。

仙ちゃん、元気にやりゆうかえ?

follow us in feedly

せんたろー 聞こえるかー

仙ちゃん、元気にやりゆうかえ?

Dscn7583_r

仙ちゃんが天国に行って、今日で丸1年。
なんか早いね。
もう1年も経ったがかぁ。

Dscn7587_r

どう? 友達いっぱい出来た?
ごはんちゃんと食べゆうかえ?
・・・食べゆうに決まっちゅうわねぇ^^;

Dscn7595_r

こないだね、なんとなぁ~く空を見上げたがよ。
ほんならお月様が目に入ってきたがね。
まん丸で、めっちゃ大きいお月様。

Dscn7602_r

ぼ~んやりそのお月様を眺めながら
「仙太郎は今ごろ何をしゆうろ?」
って考えよった。

Dscn7604_r

ほいたらね、突然お月様の中を何かが”シュシュシュっ”って走り去って行ったがって。
やき、アタシ一瞬
「え!今のって・・・せんたろ?」
って思ったがやけど、よー考えたらそんなわきゃないわねぇ。
仙ちゃんがあんなに機敏に動くはずないもんねぇ。

Dscn7608_r

てか、あの走りはウサギさんでもなかったわ。
ねーねー仙ちゃん、お月様ってよ、ウサギさん以外に誰かおるが?
今度帰ってきたらコッソリ教えてやね。

Dscn7613_r

そうそう、こっちの報告もせないかんね。
かめーずはちょっとずつやけど大きゅうなりゆうで。
体が大きゅうなったぶん、水の汚れもハンパないけどねー。

Dscn7618_r

まるは相変らず。
あーでも、何週間か前からはカクカクが夏休みに入っちゅうき、いつもよりはましやね。
ただよ、今日1回だけ足にまとわりついてきたき、もうそろそろカクカク丸に戻りそうで怖いちや。

Dscn7619_r

父ちゃん、母ちゃん、兄ちゃんもみんな元気。
仙ちゃんが大好きなりゅうも、ちび仙ちゃんも元気にしゆうで。
え? アタシ? 
あたしゃー元気よ。バリバリ元気!

Dscn7621_r

今日の仕事帰りにスーパーで、仙ちゃんのお土産買う時にちょっと涙出たけど・・
今も涙と鼻水出ゆうけど・・
仙ちゃんと離れ離れになって、この1年めっちゃ寂しかったけど・・

Dscn7623_r

1年経ったってことは、仙ちゃんに今度会う日までの時間が1年短くなったってことやもんね。
そう考えたらまた元気出てきたで。
明日からも頑張るき、仙ちゃん見守りよってや。

たまにはこっちにも帰ってきいよ。
まるにも顔見せちゃって。
仙ちゃんの指定席「マタグーラ」、いつでも空けちゅうきね。
ほなまぁ、また今度。
仙ちゃんが帰ってくるがを楽しみに待ちよるきね♪

Dscn7631_r

follow us in feedly

ぼくのたからもの

「ぼくのたからもの」

ぼくのしんゆうはうさぎのせんちゃんです。
だけどせんちゃんはてんごくにいってしまいました。
すごくさびしくていっぱいいっぱいなきました。

だけどいまはあんまりさびしくなくなりました。
たまちゃんがちびっこいせんちゃんのおにんぎょうをつくってくれたからです。

Dscn4105_r

おひるねのじかんは、せんちゃんがつかっていたせんちゃんもうふさんをおふとんにして、ちびせんちゃんといっしょにねんねします。

Dscn4106_r

てれびをみるときもちびせんちゃんといっしょです。
せんちゃんもうふさんをおひざにかけて、あったかくしててれびをみています。
ちびせんちゃんはてれびはみていなくて、ずっとにんじんをかじかじしています。
くいしんぼうさんなところがせんちゃんにそっくりです。

Dscn4110_r

よるねんねのときは、ちびせんちゃんとせんちゃんもうふさんをいっしょにだっこしてねんねします。
ぼくとたまちゃんは、ちびせんちゃんとせんちゃんもうふさんをはんぶんずっこでだっこしています。
みんなでなかよくねんねしているからこわいゆめも、かなしいゆめもみなくなりました。

Dscn4108_r

せんちゃんはぼくのしんゆうだけど、せんちゃんもうふさんとちびせんちゃんは、ぼくのたからものです。

りゅう

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

~おまけです~

たまちゃんがけいとをあみあみしてくつしたをつくりました。
だけどぼくのじゃなくて、たまちゃんのくつしたでした。
じょうずになったらぼくのくつしたもつくってね。

_r

まるちゃんはうさぎさんだけど、りすさんにそっくりです。

Dscn4453_r

このまえおみせにいったら、まるちゃんにそっくりなりすさんがいたので、たまちゃんにかってもらいました。

これはかぎにつけるものです。
ぼくはかぎをもってないので、つかうのはたまちゃんです。
なんだかとってもいやなかんじです。

Dscn4101_r

たおるもさんしゅるいうってました。
ひゃくえんだったのでさんまいともかってくれました。
まるちゃんとなかまでつかおうとおもいます。

Dscn4102_r

follow us in feedly

仙太郎の四十九日

とうとうこの日がやって来た。
仙太郎の四十九日。
彼が本格的に天国へとお引越をする日だ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

仙ちゃーん、もうそろそろ支度せんと遅れるでぇ~

_r_7

ほらほら、早く起きなさいって。
行く途中でお腹が空かんように、お弁当も用意したよ。
牧草さんにペレットさん。
りんごさんとパパイヤさんもあるきね。

あとはコレ。

_r_19

仙太郎と言えばイカフライやんね!

Dscn2391_r_8

大好きなブドウさんがいっぱい入った、でっかいパンも買ってきたで。

_r_40

あとねぇ、動物ドーナツとねぇ・・・

Dscn2387_r_66

それもそうやなぁ。
ま、喉が渇いたら途中で水でも飲んでくれぃ。

ほんならまぁ、気をつけて行くがで。
あっちに着いたら皆によろしゅうね。

お友達とも仲良く。
たまにはこっちのお家にも帰っておいで。
仙太郎の家はずっとずっとここながやきね。

じゃあ仙ちゃん、行ってらっしゃい。

_r_29

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

follow us in feedly

仙太郎の初七日

時間が経つのは早いもので、今日は仙太郎の初七日です。

今までは風呂敷で包まれていた仙太郎やけど、天国に着いた時にこのままの格好じゃ恥ずかしいやろうってことで、新しい服を着せてあげました。
仙太郎の毛色と似たのが無かったのでシルバーにしました。

Sentarounoseisou_r

うぉー!SFちっくでかっちょえー!
でもまぁ、私としては風呂敷のままの方が良かったんですけどね。
風呂敷を結んだところが仙太郎の耳のようで、風呂敷のツルツル感も仙太郎のおでこのツルツル感と似てた。
大きさも仙太郎の頭と同じくらいなので、手を置いた時のすっぽり感も良かったし。
でも正装をした仙太郎を撫でても、今までと何ひとつ変わりませんでした。仙太郎は仙太郎ってことやね。

今までずっと、ブログに載せようかどうか悩んでいた写真も本日公開することにしました。
仙太郎の最期の1枚です。

Last_r

前にも似たようなのを載せてましたけど、お気になさらず^^;

この写真は仙太郎が亡くなる前日の夕食風景。
最初はあまり好きではなかったレモンバームも食べるようになってました。
頑張って食べてる感が皆さんにも伝わればいいけど…

そしてこちらは今晩のしし丸さんの夕食風景。

Yushoku_r

食事の時は仙太郎を部屋に放すこともあって、しし丸は殆どの場合が自室で食事を摂ります。
でもね、自室で食べさすのはもうひとつ理由があるんです。
彼は私がそばにいると食事をしない傾向にあるんですよねぇ。

仙太郎は
『食事>まったり(マタグーラ、デコ撫で含む)>運動』
なのに対してしし丸は
『運動(今は主にカクカク)>休憩>食事』
なんでございます。

この写真を撮ってる時、ケージの扉が開いてる事に気づいたしし丸は、すぐに外へと飛び出して行きました。

Shabadabashabadaba_r

出てくるなりカバ男さんにホリホリホリホリ!
そしてこのままへやんぽへと突入。

Dscn0161_r

今日からは仙太郎も一緒にへやんぽ♪ってことで、今まではお互いの姿が見えないようにと立て掛けていた段ボールのつい立も外す事にしました。

しし丸は時折、仙太郎のケージ前に座ったり、匂いを嗅いだり。
一緒に遊ぶのは子供の頃以来。
仙太郎の姿は見えんけど、喜んでくれてたらいいなぁ。
でもしし丸はちょっと戸惑ったかも?

散々走ってくたびれてくると、バタンッと倒れて一休みをするしし丸さん。
これまでずっとカクカク丸から逃げ回ってた私も、ここにきて初めての休憩です。
このチャンスを無駄にしてはならん!とすぐさまデコ撫で開始。

Dscn0176_r

デコ撫での手を休めると、仙太郎の場合は鼻で突っついてきたり、服を齧ったりするけど、しし丸はこの通り。
無言で「もっともっと」の催促です。

この後さらに撫で続けると、しし丸はぴっしゃんこに潰れてしまいます。

Dscn0177_r

ではここで、彼が潰れていく様子を動画でご覧下さい。

   

気の済むまでデコ撫で&マッサージをしてもらうと、またまたカクカク丸に大変身。

カクカクしたいけどさせてもらえないしし丸…
悔しい気持ちをジゴちゃんや私のクッションにぶつけておりました。

Dscn0188_r

Dscn0193_r

相変らず忙しい男でございます。

こうして本日のへやんぽも無事終わり、自室に帰ったしし丸は、残っていたペレット1粒と野菜を平らげ、追加された牧草を食べ、トイレをひっくり返しましたとさ。

~おまけ~
へやんぽ中、セロリをしし丸の口元に持って行くと一瞬だけ齧った!
貴重なお写真でございます。

Dscn0183_r

follow us in feedly

仙ちゃんへ

仙ちゃん、今日は4歳のお誕生日やね。おめでとう。
元気な姿でこの日を迎えさせてあげることが出来んかってごめんよ。

今頃は天国のごよちゃん達や、お月様のお友達うーさん達にお誕生会してもらいゆうかもしれんけんど、家にもプレゼント用意しちゅうき、晩ご飯の時間までには帰っておいで。

プレゼントはねぇ、仙太郎が大好きなブドウさん。しかも大きくて種のないヤツで。
一人では食べきれんろうき、そっちのみんなにもお裾分けしてあげてねー。

Dscn0135_r

実はもうひとつプレゼントがあるがって。
それは仙ちゃんが大・大・大好きなドライパパイヤさんでぇす。
もうこれからは「1日3個」なんてケチくさいことは言わんき、いっぱい食べていいで。

4_r

そうそう、しし丸にパパイヤさんをお裾分けしてくれてありがとうね。
まるお君、ニチョニチョさせながら美味しそうに食べよったよ。

今日のへやんぽタイムにはブドウとパパイヤさんを食べながら、一緒に仙ちゃんの動画を見ながらお祝いしようかねぇ。
あっ!ブドウは私にもちょっと分けてよね^^

私ね、こないだからずっと考えゆうことがあるがよ。
仙ちゃんが体調を崩して歯を切ったのが7月20日。旅立ったのが8月20日。
この『まる一ヶ月』というのには何か意味があるがやろうか?

最後の数日間は具合が悪かったけど、この約一ヶ月のあいだ、仙太郎はすごい元気やったでね。
ペレットさんもお野菜さんも、牧草さんもいっぱい食べたね。
左足が具合悪かったきしんどかったろうけど、それでも元気に動き回りよったよね。
一緒にまったりしたし、デコ撫でもマタグーラもしたよね。

もしかしたら神様が、今までいっぱい頑張ってきた仙太郎に、最後のご褒美をくれたがやろうか。
それとも仙太郎が、私を安心させる為に元気な姿を見せてくれたが?
どっちやったとしても、私にとってはとても貴重で、とても素敵な時間やったよ。
神様にも仙太郎にも、心からありがとうを言うね。

今までに何回も奇跡をおこしてきた仙太郎。奇跡の男、仙太郎。
本当のことを言うと、「もう一回だけ奇跡をおこして欲しい」って思いゆう。

仙太郎はいつも私を癒してくれた。沢山の素敵な思い出を私にくれた。
でも私は仙太郎にしてあげられんかったことがいっぱいある。

生きて私の元に帰ってきて欲しい。
仙太郎に触れたい。抱きしめたい。
もう一度、その可愛い寝顔を見させて欲しい。

でもそんなこと言いよったら仙ちゃんが困るよね。
だから早く元気を出すように頑張るき、仙太郎は何も心配せんでいいきね。

いつになるかは分からんけど、そのうち私もそっちに行く。
そしたらずっとお互いの温もりを感じられるよう、マタグーラもデコ撫でもし続けてあげる。
もう二度と仙太郎と離れんで。

…なんかしんみりしてきたねぇ。
せっかくのお誕生日が台無しや。ごめんごめん。
ほなまぁ、また後でっちゅうことで。
気をつけて帰っておいでよー

follow us in feedly

よう頑張ったね。おかえり。

さっき、昨日の日記へ頂いたコメントを拝見させて頂きました。
仙太郎にも読んで聞かせてあげました。きっと喜んでいると思います。
皆さん、どうもありがとうございます。
まだ今はあまり実感がなく、頭では分かってるけど心ではピンときてない感じ。
だけど私は元気です。
仙太郎も元気です。
ですから心配しないで下さい。大丈夫っすから♪
でもお返事などはもう少しお時間を頂けたらと思います。
勝手を言ってすみません。

今日も報告日記です。

今日の午前10時に、兄と一緒に地元のペット霊園へ仙太郎を連れて行きました。
仙太郎の引越し荷物は、仙太郎が小さい頃から昨日まで、へやんぽ中に頻繁に着てた私のTシャツと短パン。
齧られて穴だらけでボロボロなんやけど、母に「あんたの匂いが染み付いてるものだから、一緒に連れてってあげや」と言われたので。

その他にアメチモ、カナチモ、ペレット。
あと、以前に私が食べようとしてたイカフライを欲しそうにしてたことがあったので、これも(同じ物ではないけれど)入れてあげました。
御気に召したかどうか…

お別れを済ませ、30分後に再び仙太郎と対面。
暑いのが苦手な仙太郎。30分もクソ暑いのに耐えて、よく頑張った!エライ!
もうこれから先はしんどいことは一個もないきね。
ほんま、よう頑張ったね、仙太郎。

それにしても、痩せてたとはいえ、骨格そのものは大きい仙太郎。でも骨になるとかなり小さくなるのね。
兄と一緒に骨壷に収め、また家まで連れて帰ってきました。

Okaerisenchan_r

四十九日まではお仏壇ではなく、今まで通り、仙太郎の家で暮らしてもらおうと思います。
ケージの上に置いているのは、仙太郎の持ち物いろいろです。

Senntarougoods

こんな物も置いてあります。
これ、仙太郎の抜け毛です。

20088201_r

昨日の夜、最後に仙太郎の体を拭いてあげながら、「明日からはもうこのフサフサ毛っけともお別れや。ちょっと欲しいなぁ…」なんて思っていたら、偶然にも左足の上に1本だけ抜けた毛がくっついてました。
きっと仙太郎からのプレゼントなんだと思います。
そのうち可愛いペンダントを買って、お守りとして持っておきたいなと思ってます。

毛と言えば、昨日のお昼過ぎに寝ている仙太郎にブラッシしてた時に取れた毛もあります。
ブラッシした後にゴミ箱へ捨てたんやけど、今朝になって拾ってきたの。
これを持ってれば、いつでも仙太郎にスリスリできるのだー。

2008820_r

話は戻り、最後にお尻を拭いてあげました。
足が不自由になってからはお尻まわりがめっちゃ汚くなってたんやけど、普段はあまりお手入れが出来ない状態だったので、今回は念入りに。

左足をひょいと持ち上げると、肛門の周りに小さなうんこが3つくっ付いてました。
これも捨てることが出来なかったので持っています。

Saigonounko

そしてこれはガーデン用の置物。全然仙太郎の物ではないんやけど、部屋に飾ってあったのをなんとなく置いてみました。

Dscn9097_r

今晩の仙太郎のへやんぽ時間には、デコ撫でをしながら仙太郎と色んなことを話しました。
妙に股座が寂しかったので、仙太郎のブランケットを丸め、仙太郎の代わりにマタグーラで挟んでみたりも。

_r_2

実は、ペット霊園から車で帰ってる時にも同じことをしていた私。
仙太郎は私の股座が大好き。マタグーラは仙太郎の定位置なんです。
だから、本当はこんなことしたらいかんのかもしれんけど、仙太郎を股座で挟んで一緒に帰って来ました。

へやんぽタイムが終わってふと目に付いたのが仙太郎の体重計。
これからは私が大切に使わせていただきます。

_r

この後、しし丸のへやんぽに切り替える為、床の掃除をしました。
最近の仙太郎のへやんぽ時に床に敷いていたタオルケットとレジャーシート。

_r_3

この白いタオルケットの上にレジャーシートを敷き、その上にもう一枚タオルケットを敷いていました。
少しでも足への負担を減らそうとしたんやけど、効果があったかどうかは不明っす。

もうこれも必要なくなったな。
だって仙太郎は元気になったもんね。
ってことでこれらは全て片付けました。

昨日も今日も、しし丸はごくごく普通です。
いつものカクカク丸全快です。
でも仙ちゃんがおらんなったのは分かってるんですよね、きっと。

しし丸は食欲もあり、元気。体重も普通です。
仙太郎のぶんまでいっぱい長生きして下さい。

Dscn0120_r

follow us in feedly

仙太郎の旅立ち

今日の21時頃、仙太郎が亡くなりました。

仙太郎は今、私の膝の上で横になっています。
まるで眠ってるみたいな顔をしています。

毛がツヤツヤで、フカフカで、すごく気持ちいいです。
体は冷たくなっているはずやのに、撫でているうちに温もりが戻ってきたように感じます。
抱っこした時、私の体に頭をくっつけてきたように思えます。

涙は出てくるんやけど、実感が湧きません。
でも明日でお別れです。
明日になったらペット霊園へ連れて行き、仙太郎は天国へ引越して行きます。
だから、それまではずっと一緒にいようと思います。

いままで応援して下さった皆さん、どうもありがとうございました。
きっと皆さんの思いは仙太郎にも伝わっているはずです。
本当にありがとうございました。

follow us in feedly

より以前の記事一覧

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

うさぎの本

かめの本

家庭菜園の本

無料ブログはココログ