« まめのびっち | トップページ | 肥料の種類 »

枝豆の紫斑病/ホワイトクローバの発芽

発芽したまめのびっちは、今日の夕方で11個となりました。
最初に発芽していた9つは、更にニョキニョキ伸びてました。
残すはあと3つです♪

Dscn6190_r

と、喜んでいる場合ではなーい!

上の写真を見てお気づきの方もいらっしゃるかもですが、まめのびっちの様子がおかしいんですよ。
発芽したほとんどの豆に、ところどころ焦げあとのようなものがあるんです。

_r

ネットで調べてみると、これはどうやら「紫斑病」という病気。
豆類がかかる主な病気の一つで、種のころから潜んでいることも多いんですって。

ただ、そういう種には紫色の斑紋がついているらしいんですが、うちの種は綺麗な薄い黄緑色をしてました。
てことは、うちのまめのびっちは紫斑病じゃないのかなぁ?

よくわかりませんが、とりあえず病気持ちの子は成長しても畑への定植をせず、いくつかを隔離栽培してみようと思います。

明日にでも残っている種を蒔いてみようと思いますが、きっとソレも病気持ちなんでしょうね(泣)

Dscn6191_r

マジ泣きそうなので、ここいらで明るい話題をば。
土曜日に種蒔きしたホワイトクローバの発芽でぇす。

_r_2

日当たりはイマイチな場所ですが、うじゃうじゃと小さい芽がいっぱい出てました。
因みにですが、ほとんど日が当たらない場所でも発芽しておりました。

follow us in feedly

« まめのびっち | トップページ | 肥料の種類 »

みにまる有機ガーデン」カテゴリの記事

コメント

有機菜園がちゃくちゃくと進んでいますね。
豆類は栄養をたくさん使うけど、収穫したときの喜びも大きいですよね。
↓のコンパニオンプランツ、私もすごく興味があります。
相性を考えて寄せ植えのコーディネートするのも楽しいですよね。

《nonaさん》
はい^^
今のところ人参と枝豆は微妙ですが、それ以外は順調です。
うちもコンパニオンプランツに本格的に挑戦しようと思って、今後の栽培計画を練っている最中です。
でも考えすぎて頭が…(笑)

え… せっかく元気に芽が出たと思ったら
まめのびっちさん病気だったのですか!?
新しく出てくる葉っぱはキレイだといいですね。
ホワイトクローバはしし丸くんのおやつかな?

うちは去年プチトマトの苗を買って
けっこう収穫できたので、今年も買ってきました♪

《うさずきんさん》
喜んで下さい!
今日、まめのびっちの病気疑惑が晴れました♪
種にわずかな傷がついていると、あんなふうな黒こげみたいなのがつくんですって。
でも成長等には影響ないということなので安心しました。
今後の成長を見守ってやって下さい^^

最初に蒔いたクローバは雑草防止用です。
しし丸用には昨日、鉢に種蒔きをしましたよ。
食べてくれるかどうか…^^;

プチトマトいいですよね。
小さくて可愛いし。
それに真っ赤な物があると華やかにもなって、気分的にもイイ。
美味しいトマトを沢山収穫出きるといいですね^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まめのびっち | トップページ | 肥料の種類 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

うさぎの本

かめの本

家庭菜園の本

無料ブログはココログ