« タンポポの種蒔き | トップページ | みにまる有機ガーデンの近況報告 »

輪作プラン

畑の拡張で栽培スペースが増えた「みにまる有機ガーデン」。
今までは畑に畝を作っていたのですが、今年は畝を潰し、その部分に土を入れて一面を畑にしたんです。(欲張りなので、沢山の野菜を作ろうと思いましてねぇ)

でもねぇ、畝がなくなったということは、用土が全部繋がってしまうわけで…
これって連作障害の危険性が高まりますかねぇ?
とっても先行き怪しい「みにまる有機ガーデン」(笑)

連作障害の回避の為に輪作に挑戦することにしたので、5年分の輪作プランを立ててみました。
※連作障害&輪作についてはこちらを参照

とりあえず現在、畑に植えているのは「明日葉」「人参」「とうもろこし」「牧草」。
これに「枝豆」が加わり、これが今年の春夏分となります。

2009now

そしてコチラは今後の輪作プラン。
来春にはピーマンと小松菜も植える予定です。

※明日葉と、イネ科である牧草やとうもろこしは、連作障害の心配はないそうです

Haru1

秋には夏野菜の収穫後に、「青梗菜」「ほうれん草」「大根」「春菊」「玉葱」を植えてみようかと。

※人参と小松菜春も秋も栽培する予定

Aki1_2

以降は(植えたい野菜が変わらないかぎり)この野菜達をローテーションで植え替えていくつもりです。

因みにこの野菜のチョイスは、一応コンパニオンプランツの相性も考えております。
本当は相性のいい野菜を交互に植えるのがベストなんですが、スペース等の問題でそれは無理そうだから、同じ畑へ一緒に(近くに)植えるだけの「なんちゃってコンパニオンプランツ」です(笑)
こんなことでも効果が出てくれればあり難し!
※コンパニオンプランツについてはコチラ参照

鉢とプランターで栽培している野菜も、連作がダメな物があるので、それらは輪作していこうと思います。
今は「パセリ」「青シソ」「ミニトマト」「キュウリ」「イチゴ」「ネギ」「ニラ」「えん麦」を栽培中で、秋には収穫後の場所にニンニクと三つ葉、ブロッコリーが仲間入りする予定。

最近知ったんですが、イチゴって多年草なんですね。
親苗から伸びてきたランナー(枝)を切って植えておけば、翌年にまたその苗から収穫できるんですって。
昨年はそんなこと知らなかったので、収穫後に苗を捨ててしまいました(泣)
連作はダメらしいので、今後はイチゴも輪作してみようと思います。

それはそうと、こんなに沢山の野菜を育てられるのか不安…

follow us in feedly

« タンポポの種蒔き | トップページ | みにまる有機ガーデンの近況報告 »

有機栽培(カテサイ)豆知識」カテゴリの記事

コメント

すごい!たまさん。
そこまで色々考えて育てているのね~
私なんかクローバーで精一杯^^;

みにまる有機ガーデンいいなあ♪
うちも畑が欲しい~

《マチマチさん》
組み合わせを色々と考えてみたんですが、考えすぎて何がなんだかわからなくなってきました^^;
うまくいけばラッキーです。

うちの畑は、「畑という名の花壇」ですけどね(笑)
今月から暫らくは栽培で忙しくなりそうです。
マチマチさんも他にも何か栽培してみましょうよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タンポポの種蒔き | トップページ | みにまる有機ガーデンの近況報告 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

うさぎの本

かめの本

家庭菜園の本

無料ブログはココログ