« カクカク休止? | トップページ | しし丸くん不調? »

虹の橋

さっきしし丸を仰向け抱っこして爪を切っていたら、突然私のお股のあたりが生ぬるく・・・
大量のお漏らしをされてしまったたまです、こんばんわ。

それはさておき、先日こんな素敵なお話を見つけました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

「虹の橋」

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、元のからだを取り戻すのです。
・・まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんがここにいない寂しさのこと・・。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。

幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

我が家のあにまるずや元祖みにまるず(紹介ブログはコチラコチラ)も、この虹の橋で私を待ってくれているんでしょうか。

Photo

それとも待ちきれず、もう既に天国へと進んで行ってしまってるんでしょうか。

Photo_2  Photo_3

もしそうだとしても、誰か一人くらいは迎えに来てくれるよね。
ねぇ、仙太郎。

Dscn0216

follow us in feedly

« カクカク休止? | トップページ | しし丸くん不調? »

たまのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

窓を開けて寝ると寒くなったね~。
虹の橋 素敵なお話し。
きっとあると思うな~。
天国に行っても、そこで会えるんじゃない?
モカも待っていてくれるかしら。
モカにお土産は人参の葉っぱかな。
仙太郎くんは何が喜ぶかしら。
仙ちゃん、やっぱり可愛い!!

虹の橋な、絶対あるで!!
みんな待っててくれてるで!!
それか、待ちきれんと、
毛皮着替えて、もっかい帰ってきてくれる子もおるんやで!!
仙太郎くん、もっかい帰ってこいや~!!
オレ、プレゼント用意して待ってるんやで!!!

《ムサシママさん》
最近はすっかり秋って感じになりましたね。
体調を崩さないように!でございます。

モカくんもきっと待っててくれてますよ♪
やっぱモカくんへのお土産は新鮮な葉っぱですよね。
大根の葉っぱなんかもいいかも。
仙太郎は食べ物なら何でも喜ぶかと。
なので彼のケージの中には果物やドライパパイヤだけでなく、お饅頭とかクッキーもお供えしてますよ。

《権造くん》
うん、あるよね絶対。
もし仙太郎が毛皮を着替えて再び巡りあった時、きっとピンとくるもんがあるんやろうね。
あーでもトドとか象やったらどうしよう…
どうか小さい動物に生まれ変って頂きたい。
権造くん、仙太郎が帰ってくるのを待っててくれてありがと^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カクカク休止? | トップページ | しし丸くん不調? »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

うさぎの本

かめの本

家庭菜園の本

無料ブログはココログ