« ゴロゴロゴロゴロ・・・うっ! | トップページ | 淡路島~海編 »

淡路島~イングランドの丘編

皆さまこんにちわ。
またまた10日もサボってしまったたまでございます。
今回はみにまるずネタはございませんが、先週の土日に行ってきた淡路島リポートを何回かに分けてしてみようと思います♪

最初に行ったのは『イングランドの丘』というところ。
ここでは野菜の収穫やパン作りなどの体験が出来たり、スワンボートやゴーカートに乗って遊んだり、動物を見たり動物と触れ合ったりできるようになってます。
とにかく広いので、散歩してるだけでも半日はかかるという暇つぶしにはもってこいな場所でございます。

着いたのがお昼前だったので先に昼食を済ませ、一服しているところにアヒルさん達がやってきました。

Dscn8913_r

人間が近づくとガァガァ鳴きながら二羽揃って池の方へ逃げていくんやけど、離れるとまたすぐに戻ってくる。
それが面白くって何回もやって遊んでしまいました。
この写真の時は座った状態で近づいて行ったんやけど、ここまでが限界。
口開けて鳴き始めたので写真だけ撮って退散しました。

次に向かったのは羊やヤギ、豚とのふれあいコーナー。
でも臭そうだったので写真を撮るだけでふれあってはきませんでした(笑)

馬に乗せててもらえるコーナーもありました。

Dscn8923_r

ここには4頭の元サラブレッド、2頭のポニーがいて、こんな間近で馬を見たことない私は大感激。
馬は皆お年寄りやったんやけど、毛艶がよくて体も引き締まっててかっこよかったっす。
まぁ普通の馬とサラブレッドの違いなんてわからないんですけどねぇ。
それにしても馬ってでっかいのね。
ヘタレなたまはビビってしまって乗ることは出来ませんでしたとさ^^;

この後、近くに大きな池があったのでスワンボートに乗って探索してまいりました。
スタートして数分後、隣を3人組の小学生の女子が勢いよく過ぎて行こうとしてました。

(若いって素晴らしい!)

そう思いながら見ていると、3人のうち2人がこちらに向かって笑顔で手を振りながら何やら叫びはじめた。

(あれって中国語?)

何を言ってるのかはわからんけど、とりあえず笑顔で手を振り返す私。
でもその瞬間ふとこんな疑問が。

(もしかして、こっちが言葉わからんと思って”あほー”とか言ってんじゃないの?)

数十分後に再び彼女達とすれ違った時、またコチラを向いて笑顔で手を振り何やら叫・・・

「コンニチワー! シンガポール カラ ヤッテキマシター♪」

あー中国人じゃなかったんすか。
てか頑張って日本語で挨拶してくれてたのね~
ごめんね、心の荒んだ大人気ない大人で^^;
大反省をしたたまは、人生で最高の笑顔(自称)を彼女達に捧げたのでした。

彼女達のようなピュアな心を取り戻すべく、次に向かったのは温室。
ここには熱帯植物を多く栽培していて、こんな↓変わった植物もありました。
因みに名前なんぞは覚えておりません。

Dscn8935_r

すっかり少女時代の純真無垢な乙女に戻ったたまが次に向かったのはコアラ館。
イングランドの丘のメインでございます♪

Dscn8945_r

まぁこんな感じで全員爆睡しておられたわけですが、この姿もまた可愛くってね~
もこもこ感がたまらなくセクシーでございました♪

コアラ館の近くにはペリカンやエミュー、ワラビーなど色んな動物もいました。
リスザルも居て、エサを食べながら近づいてきてくれました。
しかもめっちゃ潤んだ瞳でこっちをじぃ~っと見つめてた。
コイツ、絶対私に惚れてる♪(性別は不明)

Dscn8941_r

そして最後に行ったのが小動物とのふれあいコーナーでございます。

ガチョウ、ミニブタ、モルモット、ネザーランドドワーフ、ロップイヤーラビットなどがいたんやけど、放し飼いにされてるのはロップイヤーのみ。
ロップのみなさん、とっても元気であちこち走り回っておりましたよ。

Dscn8973_r

ここのウサギはみんな体格がよく、うちのウサギ達が貧相に見えてしまうほど。
女の子が結構多くて、初めてマフマフに触らせて頂きました♪

Dscn8975_r

自分ちのウサギを放ったらかしにしてよそのウサギさん達と遊ぶことに少々罪悪感を覚えたものの、楽しく過ごさせてもらいました。

プレーリードッグもいました。
プレーリーって見てて飽きないですね。
ちょっと動いたらポーズを決め、また少し動いたらポーズを・・・
君らはモデルか!(笑)

Dscn8983_r

こんな感じでイングランドの丘をたっぷり堪能したたま。
結局4時間くらいいたのかなぁ。
なかなか楽しかったですよ♪

まだまだ書きたいことはいっぱいあるんやけど、これ以上書くと長くなるので続きは次回っちゅうことで^^

follow us in feedly

« ゴロゴロゴロゴロ・・・うっ! | トップページ | 淡路島~海編 »

たまのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

イングランドの丘。
私も前に行きました。
で、ヤギにパンチをくらいましたweep
野菜の収穫体験やパン作りは知らなかったな~。
続きのレポ楽しみにしていますね。

ところで、ゴロゴロその後どうですか?

楽しそうなテーマパークですね♪
ロップちゃんかわいい子ですね~
リスザルさんに熱い視線!うらやましい…(笑)
馬に乗って一周したことがありますが、おっきいゆるいフンをしながら歩いてくれて、びびりました(^_^;)

イングランドの丘、いいですね!
淡路島自体行った事がないので、こんな場所があるとは知りませんでした。

↓のゴロゴロ、続いてるのかなぁ?^^

(* ^ー゚)ノコンニチハ~

淡路島行った事ないんです><
たのしそうですねぇ~
ところで馬の左前足の付け根の辺りに
見えるハートマークは???
光の加減でしょうか?気になります^^

《みうさん》
えー!ヤギにパンチくらったんですか。
そりゃ痛そうや(T_T)
野菜とパンの他にも陶芸の体験などもありましたよ♪
今回は何も体験してませんが、今度行ったら挑戦してみたいっす^^
ゴロゴロやってますよ~
でもまだ目に見えるような効果はありません^^;

《親トロさん》
ここね、想像してたよりも楽しかったです♪
結構動物も沢山いたし、なんてったってウサギ達が可愛い^^
馬に乗ったことあるんすか。凄い勇気の持ち主っすね~
でも高いから見晴らしとか良さ気ですよね。
おっきい、しかもゆる~いフンをしながら歩かれるのは勘弁ですが^^;

《桜子さん》
淡路島の名所っていまひとつよく知らなかったんですが、行ってみると良いとこでした。
海も花や木も凄く素敵でしたよ♪
機会があれば是非行ってみて下さい^^
ゴロゴロもやってまっせ~
だいぶコツをつかんできたような気がします。
が、まだそんな遠くへはゴロゴロ出来ません^^;

《小町の世話係さん》
コンニチワー
あれ?シンガポール出身すか?(笑)
ハートマークに気づいていただけましたか♪
そうなんです。
このハートはこの子のトレードマークなんですよ。
でもね、人工的に付けられた感じでした(T_T)
競馬馬時代に付けられたものかもですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴロゴロゴロゴロ・・・うっ! | トップページ | 淡路島~海編 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

うさぎの本

かめの本

家庭菜園の本

無料ブログはココログ