« 2007年11月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

うさぎのイビキ

うさぎも人間も寝顔は可愛いけど、なんで眠くなってる時って不細工なん?しし丸はちょっと怒った感じの顔になるし、仙太郎なんて不細工を通り越して”おっさん”にしか見えん。

Dscn4347_r

数分後、眠りに落ちた仙太郎↓。 寝顔はとっても可愛い…

Dscn4348_r

あれ?

Dscn4329_r

そ、そうやね。どっちもおっさん顔やね^^; まあこれも個性よ♪
おっさんと言えば、今晩のうさんぽで仙太郎がイビキをかいてた。

聞こえましたか?何回か「ぶー、ぶー」って音がしてたんですけど、あれがイビキです。流石はおっさん(^^) たまにアクビしながら「うげぇー」って感じに変な声出すしな~

Dscn4330_r

そういえば、しし丸がイビキとか変な声出すのを聞いたことないな。同い年やのにねぇ。

Dscn4358_r

follow us in feedly

めいれい

ぼくはきょう、とってもおこっているのだ!どうしてかっていうと、たまちゃんがちっともあそんでくれんかったからです。
たまちゃんはぼくをなでなでしながら、ピーエスピーってきかいで「みんごる2 」とかっていうゴルフのゲームをやってました。ゴルフってのがどんなんかぼくにはわからんけど、たまに「おしい」とか「げっ」とか「せんちゃん!イーグルでたで!」とかいって、ひとりでさわいでました。おとなとして、もっとちゃんとしてほしいです。
それから、ボールをうつときになでなでがとまるのがすごくいやでした。もっとぼくにしゅうちゅうしてもらわんとこまります。
あんまりあたまにきたもんだから、あたらしいふかふかのうえで、わざとおしっこをしてあげました。

Dscn4300_r

たまちゃんはすぐにゲームをやめて、ぼくに「ごめんよ」ってあやまりながらふいてました。そのあとはきちんとなでなでもしてくれました。ぼくがいいたかったことがわかったみたいや。はんせいしてるみたいやから、ゆるしてあげる。これであしたからは、ぼくとおるときにはゲームしないとおもいます。

…もっかいいっとこ。

Dscn4302_r

これでもうだいじょうぶやろ。たまちゃん、ほんとのほんとにはんせいしたよね?

Dscn3801_r

follow us in feedly

大根の葉っぱ

スーパーで葉っぱ付きの大根を見つけた。ラッキー!今晩のうさぎーずの野菜メニューに加えようと、根ではなく葉の美味しそうな物を選んで購入。私、何か間違ってるぅ?

夕食の時間になり、野菜のご飯を部屋へ持って行くと、ご飯が待ちきれないしし丸が可愛くおねだり。で、思わずカメラを手に取り撮影。

Onakasuita

ハッ!こんなことしてる場合ではなかった。ハイ、お待ちどさん。
2匹共、まずは大根の葉っぱから食べた。買って来てよかった♪

Daikonha

なぜか気張って食べているしし丸↑

Daikonha2

そういえば皆さんのうさぎさんは右と左、どっちの歯でご飯を食べてます?うちは、見る度に違うからイマイチよく分からん。でも今日、仙太郎は右側で噛んでた。

お正月に病院に行った時(「超ウルトラ緊急事態!」参照)は左の奥歯が伸びてた。ってことは右を使うことの方が多いのかな?どんだけ牧草を食べてても、歯の使い方が偏ってたらダメやもんなぁ…

Gotisousama

おそまつさんっした。全部食べて、おりこうさんやったね。

Dscn4268_r

ハイハイ、完食のご褒美ね~。
このあと暫らく撫で続けていたけど、目は閉じるものの眠りはしなかった。珍し~

Dscn4273_r

その代わりって訳やないんやろうけど、この時しし丸は、空になった食器を枕に変な格好でお寛ぎになっていらっさった。少し前にはトイレに座って牧草をつまんでたのに、いつの間にこんなにだらけてたのだ? あ、今日もケージは(今朝あげた)牧草でとっちらかっております^^;

Kuturogityuu

<おまけ>
うさぎは顎の下にも気持ち良くなるツボがあるらしい。たまに試してみるけど、どこがいいのかさっぱりわからない。

follow us in feedly

土曜の夜

一昨日の夕食時のお話。仙太郎が部屋で食事をしている時に、自室(ケージ)でもう既に食べ終えていたしし丸と遊ぼうとして天井を開いた。すると案の定、隣にある仙太郎のケージにピョーンとジャンプ。

Dscn3773_r

こりゃまた上手い具合にはまったもんだ。暫らく中に入ったままでゴソゴソやってたところを見ると、本人も割と楽しんでいたようだ。
そうこうしているうちに仙太郎の食事が終わったので、しし丸さんは一旦自室へ帰ってもらうことにして、まずは仙太郎のへやんぽ開始。まったりとした2時間を過ごした後、いよいよしし丸のへやんぽタイムがやってきた。いつものようにあっち行ったりこっち行ったり。あっちでジャンプ、そっちでホリホリ、こっちでカジカジ…すんげぇ忙しそう。
彼の場合、へやんぽ中はとにかく遊びたい子なので、食べ物が近くにあっても大抵はそっちのけ。けどこの日はちょっと違った。おやつにりんごペレットとえん麦をあげると、めっちゃ集中して一気食いしたのでございます。

おやつが終わるとまたまた大運動会の始まり始まりぃ~。暫らくの間、楽しそうにぴょんぴょんしておられました。途中で喉が渇いて水分補給の為に自室へ。

Dscn3981_r

水分補給が終わるとついでに腹ごしらえも。最初に行ったのはお気に入りの改造かまくらトンネルの上。

Dscn3986_r

彼はここから牧草を食べるのが大好きなのだ。次は下に降りて反対側から。

Dscn3996_r

こちらから食べる時は本気モードでございます。しし丸さん、本日のへやんぽは星いくつ?

Dscn4001_r

次回は三ツ星を頂けるよう頑張ります♪

<おまけ>
おやつのりんごペレットとえん麦を食べてる仙太郎さん。彼は寝てても起きてくるほど食べるのが大好きなのでございます。

Oyatu

follow us in feedly

でっかい枕

ちょっと小腹が空いたので、先日もらったうさぎのお菓子「半月」(「いつもと変わらぬ毎日」参照)を食べることにした私。ところが、確かにお仏壇にお供えしてあったはずのアイツが見当たらない。近くにいた母ちゃんに聞いてみた。
「昨日お腹が減ったきあたしが食べたよ」
そして笑いながら、味などの感想を延々と聞かせてくれた。そういう問題じゃねー!

さてこちらは昨日の夕食を終えて満腹状態の仙太郎さん。私の隣で食休み中でございます。

Shokugonomattari

暫らくしたら別の場所に移動したんやけど、元いた場所には17個もの置き土産。真新しいアイボリーのラグに、全く悪びれる風もなく堂々とてんこ盛りして行って下さいました。

17ko

で、どこに移動したかと言いますと…え?「言わんでも想像つく」ですってぇ?

Dscn3820_r

ハイその通り。マタグーラでございました。まるで灰色のファルコンのようだ。上から見ると↓のような感じ。

Dscn3822_r

寝返り(?)だって打てるのですぞ。

Dscn3837_r

また暫らくすると、再び隣へ座りにやってきた。

Dscn3843_r

今日、初めて気づいたことがある。
仙太郎ってば、私を枕だと思っているに違いない。

follow us in feedly

お年玉

先日兄ちゃんが、「ちょっと遅いけどお菓子でも買いや(^^)」と言ってお年玉をくれた。居候のくせに、遠慮というものを知らない妹は有り難く頂戴したのでした。
兄ちゃんサンキュ♪丁度床に敷くカーペットが欲しいと思ってたところなのよ。無職のクセに”大切に貯金しておこう”などという発想のない妹は、早速翌日にカーペットを買いに行ったのでした~。勿論お菓子も(^^)v
買って来たのが↓のラグ。すぐ汚れると分かっているくせに、また今度もアイボリー。ベージュも良い色やったんやけど、「仙太郎の毛色はアイボリーの方が映えるわなぁ」と、つい彼の写真写りのことを考えてしまった^^;

Onyuu

ふっかふかの新しいラグの上で、仙太郎はいつもと変わらずまったり。自分の陣地に新しい物が入ってきてもスリスリひとつしやしない。君は大物なの?それとも鈍感なの?

仙太郎は暑がりさんで、こうやってラグなどの上にいるのは大抵が「デコ撫でして♪」という甘えモードの時。デコ撫でに満足したら床に行って体を冷まし、寂しくなったらまた戻ってくるという感じ。そんな彼が珍しく電機ストーブのまん前に座っておりました。心なしか暑そうな顔をしてるように見えませんか?

Nukunuku

この少し後にストーブから離れて行った仙太郎さん。「暑い」というより「(お尻が)熱かった」のかもしれん(^^)

Osiriyakesou

話は変わるけど、昨日の日記に仙太郎がまったりしてる写真を何枚か載せました。そのひとつに「首がしんどそう」なのが1枚あるんやけど、今回の首は楽そうでした(^^)

Itumono

<おまけ>
数日前に、いつもブログでお世話になってるたっつみぃさんから「高知の風景が見たい」というリクエストを頂いておりました。そこで昨日のお昼頃にうちから見た空の写真を撮ってみました。この空は、皆さんちの空とも続いているのですね(^^)

20081224

follow us in feedly

いつもと変わらぬ毎日

台所に立っている私の姿を見た母がぼそりと言った。
「あんた背が高いねぇ。カマキリみたい」
…個性的な例え方をする人だ。

そんな母ちゃんにお菓子を貰った。

Dscn3388_r

さっきの不思議な呟きは聞かなかったことにしてあげよう(^^)

では本日も楽しくへやんぽ(結構気にいってたりする)致しましょうか。仙ちゃんおいで~。

Dscn3622_r

仙太郎さんが神妙な顔して何やら悩んでいるようですが、いったいどうしたというのでしょう。

Dscn3625_r

ぬおぉぉぉー!貴方の為にとマタグーラを開けておいたのに(うそ、大うそ)、なんでそんな手前で力尽きてしまわれるのでございますかぁー!
でもまあ手は届く位置だったのでめげずにデコ撫で&ブラッシ開始。けどブラッシが始まるとすぐに逃げられてしもうた。

Dscn3632_r

さっきより近づいてるような気が…。
「これはチャンス!」と、気休めデコ撫でをした後にブラッシ再開!ラバーブラシを見て頂ければお分かりのように、まだ結構毛が抜けてるのでね。
それにしても仙太郎さんは、今日もべったりまったりお過ごしになられるおつもりのようでございますね。
この”ひしゃげたカエル状態”で暫らくブラッシを続けていると、突然ムクッと起き上がった。

Dscn3633_r

あいよー!デコ撫でいっちょー!
お腹のブラッシがまだ済んでないけど、先にデコ撫でをいっぱいしてあげるとすっか。

Dscn3634_r

気持ち良さそう♪このあともずっと撫で続けていると、どんどん目が虚ろになっていった。けどこの角度、もの凄く首がしんどそうやん?

Dscn3639_r

やっぱ首しんどかったんや(^^)

follow us in feedly

へやんぽ

トイレ掃除をしていたら手が滑り、ブラシが便器の底へと消えてった。
そうです、我が家は「どっぽんトイレ」なのです。
汲み取りのおっちゃん、ごめんなさい_(._.)_

うさ飼いさんの間では「うさぎのお散歩」の事を「うさんぽ」と言います。そして、部屋で散歩する時は「へやんぽ」と言うらしい。知らんかったわぁ。
さてさて、へやんぽ中(早速使ってみる)の仙太郎さん。食事を終えて、デコ撫で催促にやって来ました。

Dscn3463_r

ご存知の方も多いかと思いますが、彼のへやんぽは「食事」「デコ撫で」「まったり」が全てと言っても過言ではございません。たまにはもっとアクティブに過ごしてみてはどうだ?

Dscn3425_r

Dscn3431_r

それはアクティブと呼べるのか?

Dscn3479_r

そして自室へ牧草を食べに行きました。

逆にしし丸はアクティブです。それも度を越したアクティブ野郎ね。
「まるおさーん、お掃除しますんでキャリーに入ってくださーい」

Dscn3550_r

「ことわる」のを「断る!」

Dscn3566_r

あ、ごめん。だいぶ少なくなってたんやね。
…って、えーーーーーー!
いつもなら「食欲≦遊び」やのに、珍しいこともあるもんだ。

Dscn3594_r

follow us in feedly

ランチちゃんに続け

いつもブログで仲良くして頂いているいっちゃんははさんが先日、ランチちゃんの身体測定をされておりました。す~んげ~面白くって、しかもランチちゃんの体重としし丸の体重(1644g)が殆ど同じくらいやったのよ。「こりゃあ比べっこせんといかん」と、我が家でもやってみることに♪

Dscn3287_r

Dscn3290_r_2

Dscn3300_r

↑の仙ちゃん、矢印のようでございます。
それはさておき、まずは耳の長さを付け根から先端まで測ってみた。
仙太郎は16cm弱。長い!つーかデカイ!
16

しし丸は10cm。長さは仙太郎に負けるけど、厚さはしし丸の勝ち!
10

続きましては尻尾の付け根から毛の先端までの長さ。
仙太郎は11.5cmで、骨の先端までは8cm。彼は尻尾の裏も体と同じ色なのだー。
115

しし丸は7.5cmで、骨の先端までは6cm。
75

足裏の長さは仙太郎は12cm。この足で蹴られると、ひとたまりもないのでございます。
12

しし丸は10cm。このとき体を反転されそうになり、測るのと写真を撮る作業を同時には出来なかったっす。
Dscn3385_r

ついでにウエストも測ってみた。ふんわり軽くメジャーを当てた状態で、仙太郎のぷよぷよぽんぽは35cm。写真はないけどしし丸は30cmでございました。
35

<おまけ其の1>
昨日の深夜、ふとしし丸のケージを覗いてみると、かまくらトンネルが垂直立ちに。

Suityoku

あなた様でございましょうよ^^;

<おまけ其の2>
仙太郎を抱っこした瞬間こんな出来事が!

Dscn3342_r

あらいやだ。

Dscn3343_r

世にも珍しいウサギの産卵でした

follow us in feedly

うさぎーずNOW

仙太郎は元旦に具合が悪かった時、それまで大好物だったキャベツを食べようとしなくなった。回復してからも他の野菜は一気に食べ終えるのに対し、キャベツだけはたまにちびちび摘まむ程度。全て食べ終えるまでに1時間ほどかかった時もある。
昨晩の夕食で、久しぶりにキャベツをあげてみた。

こんなに美味しそうに(本人はどう思ってるかわからんけども)食べてくれました。野菜の量は約80gで、完食までに要した時間は約20分。この量だとだいたいこんなもんっす(^^)

うさぎーずが部屋で散歩をする時には、部屋にもトイレを設置している(我が家では「外トイレ」と呼ぶ)。川崎にいる時には2匹とも普通に活用してたけど、高知に帰ってからは使ってくれない。
仙太郎は元旦とその翌日に体調を崩したのでずっと部屋に放していた。その時に数回だけ外トイレを使ったが、それ以外は全く使った事がない。
彼の夜散歩は食事をする時間も含めて2時間。その間はたまにケージへ牧草を食べに帰ったりするけど(川崎では必ず1回は食べに行ってた)、殆どは部屋でまったりしている。ケージに帰った時には牧草を食べながらしっこしてるけど、帰らない日は我慢してるのか?

Dscn3106_r

しし丸の散歩は、仙太郎の散歩が終わったあとの1時間。川崎では部屋に出たら真っ先に外トイレに行って用を足していたけど、高知に帰ってからは1回使っただけ。ではどうしているのかというと、私の服やカバ男さんを始めとする相棒達などをホリホリしながらピュピュッと飛ばすか、トイレじゃない所でジョジョーッとするか。きっとマーキングなんだろうけど、もうそろそろトイレの場所を決めて頂きたい。

Dscn3172_r

なぁんて思っていたら、昨晩ついに外トイレで「ジョジョジョーッ♪」と豪快に用を足してくれた!

Sototoire2008

高知にて2回目の外トイレ。ありがとうございます。では、ご褒美の「ぱぱいや~ん」をどうぞ(^^)

Dscn3279_r

明日からもきちんと使ってくれると助かるんやけど…あまり期待はしないでおこう。

それはそうと、1人でサークル内で遊ばすことも出来なくなったんやわ。川崎にいた頃だってちょこちょこ脱走しようとしてたけど、今では毎日。それも頻繁に。
散歩が始まったらまずは彼をサークルに放してから私はケージの掃除をするんやけど、掃除が終わるまでに何回もサークル(高さ60cmのキッチンネット)を飛び越えようとするので怖くて見てられない。私が一緒にサークルに入っていれば脱走を企てることはないんやけど、しょっちゅう悪戯やカクカクカジカジを仕掛けてくるわ、隣の仙太郎のケージの上に飛び乗って牧草を盗み食いをするわで掃除なんかまともに出来る状況やない。
こんなんではいつか怪我するぞ!ってことで、最近では掃除する時だけキャリーに入ってもらうようにした。

Dscn3165_r

こんな彼らの様子を見ていると、寛いではいるものの完全には環境に馴染めてないのかもしれないと感じる。彼らが落ち着いて自分流の生活リズムを完成させるまで、私も気長にお付き合いさせて頂くとしよう。

<以前の記事の写真アップロードについて>
やっとのことで完了しました。
みにまるずの写真はバックアップしてたので全て問題ないのですが、その他の写真で5枚ほど削除してしまってる物があります。「ベビーカステラ」「続・ベビーカステラ」という記事中のカステラの写真です。カステラは既に食べてますし^^;
「うさぎ」の形をしたカステラの写真だけは載せてありますので、他は想像でお楽しみ頂ければ嬉しゅうございます。
そのお詫びと言っては何ですが、仙太郎さんの写真をどーぞ♪
腰周りをブラッシングしていたら眠くなってきたらしく、徐々に私の腕に体を預けてきた。起こしても可哀想なんで、この後は手首だけを使ってブラッシングしましたとさ^^;

Dscn3150_r

follow us in feedly

かまくらトンネル

去年購入したしし丸の「かまくらハウス」。
川崎にいた頃は、ケージの中に入れると狭くなるから、サークルや部屋へ放した時だけ遊ばせるようにしてたんやけど、実家に帰ってからはケージの中に入れっぱなしにすることにした。なんせ古い木造で、サッシなんて洒落た物がないから隙間風が心配。寒さ対策は前より厳重にしたけど、念の為に冬場だけ。
しし丸も仙太郎も特に寒そうにしてる訳ではなく、ヒーターも完全にシカトされてる状態なんやけど^^;

ケージに入れたのは先月25日の晩で、下の写真はその翌日のもの。

Kamakuratonneru

これまでは「かまくらハウス」で遊ぶ時間が短かったけど、今回は一晩中一緒に過ごしたもんだから見事に開通。「かまくらトンネル」になってしまった。
その後もトンネル工事は続き、作業に疲れると顔を出して休憩。いつの間にか、入り口がこんなに広くなり、すっかり仙太郎サイズ♪

Tyottokyuukei

以前の日記「破壊王復活!?」でもお伝えしたように、最初はこの中に入ろうとしなかったしし丸さん。入っても直ぐ出てきてたのに、一緒に過ごすようになってからは普通に入っておられます。出口を工事するのだって、前は外側から齧ってたのに、今では内側からガジガジやってるし。大人の男としてまたひとつ成長したね、びびり君♪

でもね、今でも上に乗っかるのは大好きなのよ。

Dscn3070_r

彼のケージには牧草入れが2つあるんやけど、この牧草入れから食べる時は9割がハウストンネルに乗って食べるのだ。

時には上に乗った状態でお寛ぎになられることも。

Kuturoideiruotoko

夢中で工事をしていると、いつの間にやらトンネルの場所が移動してたりもする。まるでヤドカリさんのようでございます。

Dscn3133_r

昨日の夜には↓のような状態。工事中だった出口が、入り口と同じくらいの大きさになってる。ってか、どっちが入り口だったかも分からない。しかもトンネルの長さまで短くなってるんですけど…。

Dscn3166_r

<おまけ>
工事に疲れたしし丸さんがトンネル内で寝ておられた時の写真。
工事するのもトンネルをずらすのもいいよ。けど、牧草を撒き散らかすのはやめんかい^^;
すのこの左半分に撒かれているのはトンネル工事とは全く関係のない、牧草入れから引っ張りだした牧草たち。彼は遊びながら食べるから、いつもケージが散乱してるんですよね。他のうさぎさんもこんなに散らかすもんなの?

Dscn3152_r

follow us in feedly

超ウルトラ緊急事態!

新しい高知での生活に、充分過ぎるほど馴染んでいるうさぎーず。引越前後にはやたら心配したり神経使ったりしたけど、そんなの全く無用だったようです。でも、良かった(^^)
仙太郎もしし丸も、かめーずもみんな無事に2008年を迎えることが出来ました。
…と言いたいとこやけど、実は元旦早々に大事件勃発だったのでございます。

<1月1日>
20時半頃、いつも通りに夕食を食べ終えた仙太郎。
普段ならすぐ私にくっついて来るか、床でまったり寛いでいるのに、この日は遠くに離れて体を丸くして座っていた。

Dscn2840_r

具合が悪いんやろうか。今になって引越の影響が出てきた?
(今もやけど)凄く毛が抜けてたからそれが原因?お腹は張ってないみたいやけど…。
そういえば去年の夏、換毛中のしし丸が、気持ちの問題なのか分からないけど1日だけこんな症状になったことがあった。仙太郎も同じなんやろうか?
とりあえず以前にチェックしておいた”ウサギを診察出来る病院”に連絡してみたけど全部繋がらない。改めて他も探してみたけど元旦早々、しかも夜に開いている病院なんて見つかりゃしない!
病院は諦め、2匹の散歩終了後に仙太郎だけを再び部屋に放し、野菜と果物を沢山用意して朝まで様子を見ることにした。
23時にオヤツの野菜をあげると凄い勢いで食べたけど、散歩後に補充した牧草は殆ど食べてない。水も殆ど口にしないけど、野菜を食べてるからか脱水症状は起こしてない様子。
相変らず寝る時は丸くなってるけど、お腹が空いたら起きて来る。その時に新しい野菜をあげるとガツガツ食べるんやけど、何故か好物のキャベツには手を出さない。野菜を食べ終えるとまた寝床に戻って丸くなる。これが朝まで続いた。

<1月2日>
9時になると電話帳を見ながら片っ端かけてみたけど、どこも正月休み真っ最中。ただ1軒だけが繋がって「休みだけどいいよ」と言ってくれた。しかもそこは、昨日も電話した”うさぎ可”の病院。
即行で兄ちゃんに車で連れてってもらい、症状などを説明した。
すると仙太郎を抱くことなく(私が診察台に乗った仙太郎を押さえてた)、触診さえもせず、ただ目を見ただけで診察が終わった。
うさぎ診療の経験豊富といった感じのことを言ってはいたが、症状の説明も原因も言わない。整腸剤は打ってくれたけど、家で飲ませる分の薬も出ない。
会話や対応などからも「この病院は信用出来ん」と思ったので、何を言っても無駄だろうとそのまま帰ってきた。
まあ整腸剤は打って貰ったし、「夕方頃には元気出るやろ」と様子をみていた。
ところが夕方になっても前日の様子と全く変わらない。また色んな病院に電話をしてみたけどやっぱりどこも出ない。
夜になると1回に食べる野菜の量が少し減り、キャベツ以外にも大根を食べなくなった。リンゴだって少し齧るだけ。食べようとしない野菜とペレットをすり潰し、果物の汁に混ぜたりしてみたけど完全拒否。
他の物なら前日より勢いはやや落ちるけど食べてはいたので、それらを基本的にあげるようにした。
深夜になっても早朝になっても全く様子は変わらず、また朝を迎えた。

<1月3日>
この日も電話攻撃。
仙太郎の不調の原因が単なる食欲低下でないことは、整腸剤が効かなかったことで明らか。電話を掛けながら「もしかして毛球症かも!?」という不安がよぎった。
ここで得意の”神頼み”登場。電話しながらずっと心の中で願ってた。
皆さん、神様っているのですよ。数件目で1軒繋がりました。しかも運良く”うさぎ可”の病院。
今度は父ちゃんに連れてってもらった。
その病院は大当たり♪で、しっかりした診察、説明をしてくれた。
原因は「左下の手前の方の奥歯が伸びてきてる」ということだった。ベロで隠れてるから私は見れなかったけど。食べる時にベロにあたるから痛くて食べれなかったよう。
去年の8月頃は歯に問題なかったし、その後も普通に牧草なども食べてたから、まさか歯が原因とは思ってなかったバカ飼い主たま。そりゃあ整腸剤打っただけでは良くなりませんわねぇ^^; 
とはいえ野菜しか食べてないので胃腸の動きが弱くなってるし音も悪くなっていて、ここでも整腸剤を打ってもらうことになった。
その後も体の診察をしてもらいながら話を聞いていたら、「歯はガス麻酔をして削りますね」と言われたのでビックリ!
しし丸が川崎で歯を切ってもらった時は麻酔なんてしなかったけど、今回は伸びた歯の位置に問題があるようで、暴れると危険!ということのようだ。
けど麻酔というのはかなり不安。先生に色々と聞いてみると「少量の麻酔で、処置も直ぐ終わりますから心配ないです。麻酔もすぐに切れますよ」と言われた。
そう言われてもやっぱり不安は拭えない。明日(4日)なら平日だし殆どの病院は開いてるだろうけど、このあと突然何も食べなくなる可能性だってある。待てない!
先生を信用し、全てお任せすることにした。
処置が終わるまでに30分ほどかかるということで、一旦預けておき、終わったころに迎えに行った。
既に終わっていたようで、受付で今回の処置の説明を受け、3日分の薬を貰った。
家に帰りつくと留守電に病院の先生からメッセージが。すると、「お帰りの際にお話できなかったので」と、ご丁寧に処置の説明等を入れてくれてたのだ。こんな病院初めて。
その後の仙太郎は夕方から少しずつ牧草を口にするようになり、夕食も時間はかかったけど全部食べた。
水も少しずつやけど自分で飲めるようになったし、散歩の時には下の写真のように足を伸ばして寝る姿もちょこちょこ見かけた。
散歩後は久しぶりに自分のケージに戻って寝ていた。たまに扉を開けると出て来ようとしてたので、少しは元気も戻ってきたようだ。

20080103

<1月4日>
まだ体を丸くする状態を見かけはするけど、ペレットと野菜はいつも通りの勢いで食べた。牧草や水は少ししか摂らないので、時々野菜をあげるようにした。キャベツは腸にガスが溜まると聞くので治療後からはずっとあげてないけど、リンゴと大根は食べるようになった。

<1月5日>
だいぶ調子が良くなってきた様子。牧草も短い物なら食べるようになり、うんこの色形、大きさも元に戻った。水もかなり飲むようになった。

<1月6日>
朝食時間の少し前になると「お腹空いた」と言わんばかりにケージ内でガタガタ動き回って催促。短い牧草を入れてある缶をぶん投げて「おかわり!」と猛アピールする元気が出て来た。
処置までに時間がかかったせいか、それとも位置や麻酔の影響か?まだ完全に良くなってはないみたいやけど、もう安心して大丈夫そうや。

<1月7日>
長い牧草も普通に食べれるようになり、完全復活しました(^^) 
病院の先生と家族、そして野菜たち、本当にありがとう。

今回お世話になったのは南国市の南国ひまわり動物病院です。南国市は高知市のお隣で、この病院は高知市寄りにあるから車で行くとそんなに時間がかからないのです。
まあ普段は近所の病院(むかし犬猫がお世話になってたとこで、ウサギもOKなので)に通うことになると思うけど、ここはその病院の休診日にもやってるからまたいつかお世話になるかもです。
病院情報をもうひとつ。高知市内には何軒かウサギ可の病院があります。その中に「菊池動物病院」というとこがありまして、そこは兄ちゃんの彼女さん(4うさの飼い主さん)が行ったことがあるらしく、とても良かったと教えてくれました。お近くの方は是非。

それにしても仙太郎さん、元旦に具合悪くなるなんてタイミング悪すぎるわぁ。
全国のウサギ諸君、元旦に不調を訴えるのはやめましょう^^;

Matagura2008

<仙太郎の体重減少についての報告>

仙太郎さん病院へ」などの日記にも書いたのですが、仙太郎は去年の始めから原因不明で体重が落ちてきてました。
増えたり減ったりを繰り返し、最初は約3kgだったのが、ひどい時には2.3kg台。
8月から順調に増え始めたものの、11月の終わりにはまた少し痩せた感じがしてたんですが、12月25日に量ると約2.8kgまで戻ってました。
今回の一件でまた100gほど痩せたけど、食欲も戻ってきたし大丈夫だと思います(^^)
仙太郎は頑張ってます。これからも応援を宜しくお願いします。

follow us in feedly

懐かしの高知、初めての高知

2007年12月10日、羽田から飛行機で高知まで約1時間半の旅。
うさぎーずはキャリーに入れてカウンターに預け、かめーずは座席まで一緒に。
かめーずは、高知から神奈川へ引っ越した時に私と一緒に飛行機で来たから今回で2回目。それでも随分と暴れてた。
うさぎーずにとっては初めての飛行機&長距離移動だったし、乗ってる間は様子が見れないので心配でたまりませんでした。
高知空港(本当の名称は「土佐龍馬空港」やったかな?)に着いたのは夕方4時頃で、すぐにうさぎーずを引き取りに行った。
2匹共キャリーの中で小さくなってて、目も少し怯えてた感じ。大丈夫かな?
父ちゃんが車で迎えに来てくれてたので、全員でいざ実家へ!
実家に着いたら「ただいま」の挨拶もそこそこに、まずはうさぎーずをケージに移動させ、この日は部屋には放しませんでした。
夕食の時、仙太郎はガツガツと普段通りに食べてて元気そうでしたよ。
しし丸は少しずつ時間をかけて食べていたけど、数時間後には完食し、牧草もそれなりには食べてたので一安心。
夜になると2匹共、自室で伸びて寝ておりました。長旅お疲れさまっした。
そんな様子を眺めながら「どうやら大丈夫そうね」ってことで、翌日からはお散歩開始♪

朝食の時間、いつものようにまずは仙太郎から。

Kintyou_r

まだちょい緊張気味やけど食欲も元気もあり、この翌日にはべったりと寝そべって寛ぐようにもなりました。
今回の引越で一番心配だったのが仙太郎だったのですが、体調を崩した感じもなくほっとしました。

Dscn2658_r

しし丸はというと、朝食を摂りに出て来た時はびびりまくりながらも「うんこ撒き散らし大会」。流石のびびり君も本能には勝てなかったようです^^;
それでもやはり不安だったんでしょうね。珍しく私の傍に来て膝をペロペロしてました。

Bibirikun

こんなしし丸ですが、このあと思いもよらぬ出来事が!
この日の夜に夕食を終えたしし丸さん、散々好き放題しまくってると思ってたら突然バタンッ!と寝そべった!

Igaitoyoyuu

まだご飯も少しずつしか食べれんくらいびびってるのに、意外と余裕があるもんだ。
数日後には…

Dscn2674_r

これってどうなん?仙太郎でさえここまでは寛いでないっちゅーの。
当然この頃には普通に食事を摂れるようになってました(^^)
2匹とも体調を崩すことなく、すこぶる元気でございましたよ♪

※しし丸の隣にいるのは、彼の新しいお友達「羊谷(ひつじたに)ムー」さんっす。

follow us in feedly

さらば川崎よ

2007年12月10日に、神奈川県川崎市のマンションから、高知の実家にお引越ししました。
もちろん、みにまるずも一緒です。

と、何事もなかったかのように日記を書き始めましたが
お待たせいたしました。「みにまるはうす」再開っす(^^)

12月8日の夕方、引越屋さんに荷物を引き取ってもらいました。うさケージも一緒に。だから引越当日まではこんな状態で過ごしてもらうことに…

Kuturogusen

Kuturogumaru

キャリーの中は窮屈で可哀想やけど、それなりにリラックスしてたようです。
私がずっと家にいたので、寝る時以外はだいたい部屋に放してましたけども。

この日の夜、仙太郎が部屋で牧草を食べていました。

Dscn2459_r

まあ最初はこんな感じで。少しすると

Dscn2465_r

入れ物を倒し、牧草を撒き散らかしながら食べております。

Dscn2466_r

余計な物まで撒き散らかしております。

Dscn2467_r

何ともだらしない食べ方^^;

Dscn2468_r

悪意を感じる(T_T)

12月9日、しし丸は広くなった部屋で跳んだり走ったり大忙し。

Saigonohasiri

うんこを撒き散らかしながらの疾走、とっても楽しそうでございます。

Itazura

Gomiasari

サークルがないから悪戯だってし放題。お相手する私は大変やった^^;

そうそう、かめさんの水槽も8日に持ってってもらったんやった。
最初はそれぞれバケツなどに入れてたけど、9日からは小さな箱に入ってもらいました。

Dscn2532_r

写真手前は隙間から無理矢理出ようとしたがる亀之丞さんで、奥はお食事中の亀八郎さんっす。
みにまるずのヒーターも高知に送ったので、この2日間の夜は、人間用のホットカーペットを使用しましたよ。
残念ながら引越当日の写真はございません_(._.)_
うさぎーずはお出掛けが苦手なこともあり、羽田空港までの移動中はキャリーの中でずっと丸くなってたので。
さて次回は、いよいよ「高知編」でございますぅ~

<以前の記事の写真アップロードについて>
現在、2007年9月20日~11月分まではアップし終えました。
今年からお越し下さった方、まだまだ写真のない記事が多くてすみません。
少しずつアップし直していきますんで、これに懲りずちょこちょこ覗いてやって下さい。

follow us in feedly

« 2007年11月 | トップページ | 2008年2月 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

うさぎの本

かめの本

家庭菜園の本

無料ブログはココログ