« 季節の変わり目には御用心 | トップページ | のっけ隊に入隊! »

うさぎの食事~野菜・果物編

台風9号が迫ってまいりました。
ベランダのバジリー君と、にらたろう君は玄関に非難しております。
が、「にらたろう君」はちとヤバイ状態に(>_<)
皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか?

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

野菜繋がりってことで、今日は「うさぎの野菜」について書きます。
季節の変わり目にはご用心」にも書きましたが、うさぎは体調を崩すと食欲をなくし、ペレットや牧草を食べなくなってしまいます。
そして、食欲をなくすと同時に水も飲まなくなります。

こんな時、野菜が好きな子なら少しでも食べてくれる可能性があります!
野菜を食べることによって栄養分と繊維質、水分までも補給出来るんです。
食べられる野菜が多ければ多いほど、こういった非常事態に「手を変え品を変え戦法」で乗り切る事が出来る!というわけですね。


ただ大人うさぎは、過去に食べた事のない物を与えられても食べようとしない傾向があるので、子供のうちに色んな野菜を与えて味に慣れさせておくことが大切♪

子供の時は一度に沢山与えるとお腹を壊すと言われてます。
毎日朝晩に少しだけ与え、徐々に色んな種類の野菜に慣れさせて下さい。
嫌いな野菜もあるかもしれませんが、与え方に工夫して根気よく気長に続けてみてはどうでしょう。

大人ならもっと沢山与えても大丈夫ですが、様子を見ながら牧草の食いが悪くならない程度にして下さい。

またうんこが小さくなったり、柔らかい場合は野菜の量を減らしてみましょう。
1日に3~5種類は与え、出来るだけ毎日メニューを変えてあげて下さい。

<野菜の洗い方>
・流水で30秒以上洗い、特に葉物は念入りに
・野草は水道水に1日浸けおくと、カルキが葉についている虫等を駆除してくれるそう
・皮付きの物は皮を剥いてから

<与えていい野菜>

明日葉、サラダ菜、サラダほうれん草、空芯菜、山東菜、青梗菜、ターサイ、セリ、三つ葉、人参の葉、クレソン、かき菜、カイワレ大根、春菊、豆苗、菜花、人参、アスパラガス、大根、葉大根、カブ、ラディッシュ、パセリ水菜大葉小松菜大根の葉葉大根の葉カブの葉、つるむらさき、カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ、白菜、セロリ、レタス類、トマト、キュウリなど

<与えていいハーブ>
レモンバーム、イタリアンパセリ、ローズマリー、ワイルドストロベリー、セージ、レモングラス、タイム、ミント、ルッコラバジルなど

<与えていい野草>
タンポポ、オオバコ、ハコベ、ヨモギなど

<与えていい果物>
リンゴ、ブドウ、パパイヤ、ブルーベリー、オレンジ、イチゴ、パイナップル、メロン、梨、バナナなど

<注意が必要な野菜>(おすすめはしません)
生のイモ類、生の豆、生のほうれん草、とうもろこし、かぼちゃ、モロヘイヤ

<絶対に食べさせたらダメな野菜>
アボガド、ネギ類、ジャガイモの芽、ニンニク、モロヘイヤのタネ、果物の種

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

カルシウム過多…尿路結石になる恐れがあるので、水分の多い野菜と一緒に与える
※アブラナ科の野菜は甲状腺疾患を引き起こす可能性があるので与え過ぎに注意。
※キャベツ・セロリは硝酸塩が含まれていて、キャベツは腸内にガスも溜まってしまうので多量に与えないこと
※レタス類には睡眠作用がある(特に丸い普通のレタス)ので与え過ぎに注意
※トマト・キュウリは体を冷やす効果があるので、体調が悪い時には控える
※ハーブの種類によっては投薬中に食べさせてはいけない物もあるそうなんで病院の先生とご相談下さい
※人参や果物はカロリーが高く、炭水化物も多いので与え過ぎないこと(果物は体重1kgに対して10gが目安だそうです)
また人参の繊維質は胃に残り易いので、胃腸の調子が悪い時には与えない方がいいそうです

どの野菜にも長所があれば短所もあるもの。
あまり難しく考えず、同じ野菜を大量に、また継続して与えないように注意していれば大丈夫だと思います。
幸いなことに我が家のうさぎーずは殆ど好き嫌いがないのですが、「アスパラガス」「つるむらさき」だけは2匹共大嫌いなようで何回挑戦してもダメでした。

Muramura

follow us in feedly

« 季節の変わり目には御用心 | トップページ | のっけ隊に入隊! »

飼育方法や豆知識(ウサギ)」カテゴリの記事

コメント

むらむらのしし丸くん、まつ毛が可愛いですわよ!
仙太郎くんは復活しましたか?
いろんな野菜食べてくれていい子ですね。
この記事、野菜について良くまとまっていて素晴らしい!φ(..)メモメモ
そして、こちらの地域、大荒れの模様(-_-;)
何か飛んでこないか、心配で眠れませぬ…

ウサギさんは、結構食事にも気を使いますね…
うーさんの時も、季節の変わり目は必ずと言って良いほど食欲減退してました。
でも、チョコレートだけは食べてたんですけどね(;^-^)
仙太郎さんもしし丸君も、ちゃ~んとご飯食べて、元気で行こうね!!!

仙太郎くんや、しし丸くんは こんなに完璧な栄養士さんが付いてるのね!!

こりゃ、その辺の飼育本より参考になりました。
私、モカが喜ぶとそればっかり上げてしまいます。
駄目じゃん.......  反省。。。


何回見ても、しし丸くんが ウリ坊に見えるけんど私だけやおか~ 
いかん、熱がまたあるかも知れん。。  ナイナイ

むらむら~~☆( ̄▽ ̄)/

私も最近、尿路結石のことを知ってから野菜の成分に気をつけるようになりました。
まあ、うちの子たち食べられる生野菜のほうが少ないので、現在も試行錯誤中なんですが…(^^;)
りりはブロッコリーの葉、ニコはパセリが大好きです♪
でも、ブロッコリーは葉付きで売ってるの近所で少ないし、パセリはカルシウム多いんですよね(>_<)。
なぜか生ニンジンだけは、2ウサともキライなんです~。

勉強になります。。。
今回の記事、しばらく冷蔵庫に貼らせていただきます。
…ということは、「つるむらむら」なしし丸くんと、冷蔵庫を開けに行く度に会えちゃいます(笑)
てっちんに野菜や果物にチャレンジしてもらう機会が増えれば、
我が家に食卓に登場する食材のレパートリーも増えそうです♪
「つるむらさき」、こないだスーパーで発見しました。
初めて見るはっぱでしたが、意外とお安いのね~

むらむらしてるしし丸君、こんばんは~^^
子供の頃にいろんな種類のものを食べさせておく・・・
今、ものすごく実感してます。
8歳の今、食事にすごい偏りが・・・^^;;
牧草は食べないし、野菜も好き嫌いがあるし。
苦労してます^^;;

食べていい野菜&ハーブ、とても参考になりました~
あんなものもこんなものも大丈夫なのね。

しし丸くんの「つるムラムラ」
最近もムラムラですか??

『つるむらむら』是非食べさせてみたいです!(笑)

うちもできるだけ色んな種類の
お野菜&野草をあげるようにしてます
ビビアンが避妊手術の時、3日間ペレットも
お水も摂らなかったんですけど
小松菜は食べたんですよ。
お野菜だと、多少でも水分もとれますからね

おまけにビビアンは普段からあまり
お水を飲まないので、結石予防用の
お水をあげてます。

☆夕方に記事を少し改訂しましたぁ☆

《親トロさん》
仙太郎はだいぶ体重が戻ってきました(^^)
今は季節の変わり目で体調を崩さないか心配で…。
台風はどうでした?
何か飛んできましたか?

《まめママさん》
うーさんは、いつ何時もチョコだけは食べるのですね(^^)
うさぎーず、頑張っております♪

《ムサシママさん》
好きな物はついついあげたくなりますよね。
ねだってる姿も可愛いし^^;
しし丸は「うり坊」で大正解っすよ♪
名前の由来には「毛がうり坊みたいや」ってのも含まれちゅうがですぅ。
ムサシママさんするどーい(^^)

《ルビーさん》
カルシウムのことは心配になりますよね。
そう言われてみたらブロッコリーの葉って見かけませんね。
パセリはウチも明日の朝食メニューになってます。
カルシウムが多いから量は少しで、大根と一緒に食べさせようと思います。
生人参がダメなんですか…乾燥なら食べるのですね。
そっちの方が美味しいのかな?

《おぴむさん》
んまぁ冷蔵庫に♪ありがたやぁ♪
しし丸の写真、てっちんには見せない方がいいっすよ^^;
うさぎを飼いだしてから初めて見る野菜って結構ありますよね。
うさぎさんに感謝!ってとこですかね♪

《ナッツ母さん》
ナッツくんは偏食さんですか。
食べてもらうのも一苦労ですね。
うちももう3歳やし、気を抜かずに沢山食べさそうと思います。

《sankakuyamaさん》
ここに書いたのはほんの一部ですが、調べたらもっと出てきますよ。
野菜探しも結構楽しいもんです♪
しし丸のむらむらは継続中。
奴の発情期はやたら長いので^^;

《兎間なおこさん》
ええ是非(^^)
ひなた殿も一緒にむらっちゃいましょう♪

《ちこさん》
vivianちゃんはお野菜大好きでよかったですね。
そんな時って、本当に実感しますよね。
結石予防用の水というのがあるのですか!?
今後の為、ちょっと調べてみます!

うは!色々勉強になります!

幸い、ウチのバニは野菜・果物は何でも食いよりますが、
如何せん、牧草だけは好みがあるようです。(汗)

《ペプヲさん》
バニラちゃんは野菜や果物が大好きなんですね(^^)
牧草も好みがあっても食べてくれるなら安心ですよね♪
好きな牧草に巡りあうまでは時間がかかるかもですけどね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505876/17709913

この記事へのトラックバック一覧です: うさぎの食事~野菜・果物編:

« 季節の変わり目には御用心 | トップページ | のっけ隊に入隊! »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

うさぎの本

かめの本

家庭菜園の本

無料ブログはココログ